Body Arrange

最新情報!肩こりを最も簡単に解消する方法は「笑顔」だった!

肩こりの最も簡単な解消方法は「笑顔」

肩こり解消も笑顔から

      2017/05/11

 

こんにちは、「BodyArrange」の伊吹知紘@理学療法士です。

万年肩こりに悩まされていると、みけんにしわがよったり、何となーく表情が暗くなりがち。
毎日「笑顔」で、そのつらさがどこかに消えてくれたら、うれしいですよね。

今回は、知られざる「笑顔」の効果と肩こり解消方法をお伝えします。
 

本当に笑顔で肩こり解消できる?

「毎日、肩がこってつらい、、、」
「朝起きると頭が重くって、、、」

そんな毎日を送っていると、笑顔、なんてとてもじゃないけどできません。

顔がどんどんこわばって、痛いからさらにカラダを固めて・・・
肩こりがますます悪化する、という負のスパイラルに突入です!
 

負のスパイラル
 

顔にはカラダと同じように「表情筋」という筋肉があり、この筋肉がこわばってしまうと、肩こりに大きく影響します。
 

この表情筋こそ、「笑顔」で肩こり解消する方法のポイント。

「こわばった顔」や「無表情」はカラダにとって、ものすごく悪影響。
表情筋をしっかり動かすのは、顔まわりの流れがよくなり、肩こりや顔のむくみにとても効果的な方法なんです。

笑顔でいるだけでできる解消方法、とってもお手頃ですよね。
 

実はこんなにすごい表情筋の効果

顔にはたくさんの筋肉があって、この筋肉を動かすことで私たちは笑ったり怒ったり驚いたり、いろんな顔で感情を表現しています。

ちょっとこわいけど、1枚皮膚をはがすと下図のようになっています。
 

表情筋を横から見た図
 

表情筋は、骨にくっついているカラダの他の筋肉と違って、「皮膚」についています。
皮膚についているということは、肩こりはもちろんのこと。

年齢が上がるにつれて女性の悩みの種になってくる、二重顎、ほうれい線、毛穴のゆるみ・・・などなど、美容にも関係してくるわけですね。

こんな悩みの解消方法としても、表情の豊かさはとても大切なのです。

こわばった顔のまま1日の大半を過ごしていると、顔の筋肉もどんどん衰えて、まぶたを引き上げる力もなく、頬もたるんでほうれい線がくっきり。
肩こりも悪化してさらに代謝が悪くなります。

顔の若々しさは、まさに「表情筋」の使い方次第とも言えるわけです。

表情筋を使った方法として、最近「顔ヨガ」と間々田佳子さんが出されている本もあります。
顔まわりのストレッチや表情筋を動かす方法で、顔の大きさや皮膚の張りが変わり首や肩こりの解消につながるんですね。
 

頭皮が硬いと笑顔もこわばる!

頭皮と笑顔の関係?
 

意外と知られていないのですが、「頭皮」の硬さは表情にも肩こりにも大きく関係しています。
肩や首のこりの解消方法のひとつとして頭皮マッサージを行う人もいるくらいです。

首から上の部分のうち、約1/3が顔の皮膚。そしてその残りの2/3がいわゆる「頭皮」の部分です。
肩こりがある、という方のほとんどは頭皮が硬くなっています。

逆にいうと、頭皮のガチガチを解消すると、そのまま首の後ろ~肩にかけてのガチガチ解消につながるということ。

そしてこの頭皮の硬さの原因こそが「無表情」なんです。
筋肉は表と裏の法則があって、裏が硬いと表はたるみやすいんですよね。

笑顔がなく顔の筋肉を動かさないでいると、顔がたるんで、後ろ側の頭皮から首にかけて硬くなってしまうんです。
こうなると、解消するのに少し時間かかかる、慢性肩こりの出来あがり、です。

でも、表情筋は無理にトレーニングする必要はありません。
できるだけ意識して、気づいた時に表情をやわらげたり、思いっきり笑顔を作って表情豊かに過ごしましょう。

気がつくと肩こりが解消しているはず。
 

笑顔を引き出すマッサージ

表情筋のセルフマッサージ
 

ここまで笑顔による表情筋の効果についてお話ししてきましたが、とはいっても使っていなかったり浮腫みやすい場合には、ほぐしておくのはオススメです。
表情豊かに、効果的に笑顔を引き出して肩こりも解消できちゃうマッサージをご紹介します。
 

表情筋マッサージ

①顎の下から耳の後ろに向かって親指を滑らしリンパを流します(あまり強く押さずになでる強さで大丈夫です。滞ったリンパの流れを解消するイメージで)。
②次に首の下から顎にかけて手のひらで流します。
③頬骨の下をほぐします。頬骨筋という筋肉のこり解消のために行います。
 

フェイシャルマッサージ1
 
④耳の前の少し下、上と下の奥歯の後ろあたりをぐりぐりします (これは、表情筋というよりものを噛む筋肉ですがこれも大事)。
⑤口の周り(歯茎)を指圧します。
⑥最後に目の周りは外側から目の下を通って一周します(本当になぞるようにやさしく行うこと)。
 

フェイシャルマッサージ2
 

「①」は最初に行っていただきたいのですが②~⑥を全部する必要はありません。

あなたが、「こわばっているな」と思う部分を集中的にやってみてください。
表情が変わるだけでなく、いつのまにか首の後ろや肩こりがスッキリ解消しているのを感じられるはずです。
 

頭皮のマッサージにもちょっと工夫を

浴室のシャンプー
 

シャンプーをする時などに頭皮マッサージをするのも、表情筋にも肩こり解消にももちろんおすすめです。
髪を洗うのではなく「頭皮」をマッサージするようにイメージするだけでOK。

皮膚をこするのではなく、指をあてて頭蓋骨の上で頭皮を滑らすように動かすとやわらかくなって肩こり解消にも効果的。
日課にすると、だんだんと頭皮が柔らかくなっていくのを感じられますので、毎日のシャンプーにひと手間いれてみてください。

最近の働く女性の頭皮って、思っている以上にみなさんガチガチで、そこからくる肩こりもひどいんですよ。
余裕があれば、美容院でのヘッドスパやヘッドマッサージも、即効解消するには良い方法です。

毎日、頭と触っている美容師さんは、頭皮の硬さはさることながら肩こりもしっかり見抜いてくれます。
 

素敵女性の第一歩は笑顔から

大爆笑している男女
 

話し方や表情で「あ、この人いいな、素敵だな」と思える人ってまわりにいますよね。
彼女達に共通して言えるのは、考え方がとても柔軟で、いつも表情が明るく、内面も外面も健康的なこと。

少なくとも、肩こりがあって憂鬱、、、という方はいらっしゃいません。
これはいきなり解消して真似しようと思ってもなかなかできないのです。

いつも何かに悩んでいたり、考え込んでいたりすると、表情筋は硬いまま。
表情筋がこわばっているから、頭皮も当然硬くなる。そして、頭皮が硬くなっているということは、肩にも力が入る。
自律神経も崩れやすく、肩こりとしてカラダの外にあらわれてきます。

カラダとココロはつながっているといいますが、忙しい毎日の中で頭がガチガチ、笑顔なく無表情、にならないように日々リラックスとカラダのメンテナンスはちょっとだけ気遣っていきましょう。

毎日の笑顔を意識するだけでも、頭の中も外も柔軟になって、カラダもココロも安定するはず。
毎日楽しく過ごして、いつのまにか肩こりが解消していたらますますカラダも軽くなります。
 

 - マッサージ, 解消法