Body Arrange

猫背を治す方法【デスクワーク女子編】|気がつくと肩が丸くなってない?

猫背を治す方法【デスクワーク女子編】

      2017/05/18

 
毎日のデスクワーク。
猫背の人を見て「なんか疲れてるな」と思っていたら、ふっと気づくと自分も同じだった、なんてことはないですか?

最近はオフィスの椅子で使うクッションにも骨盤矯正するものがあったり、猫背を治すためのかわいい肘置きなども出ているほど、デスクワークの姿勢がカラダに与える影響が強いことが一般的です。

「猫背」は女性にとっては見た目にも、カラダの体調にも影響するもの。
猫背を治すことで、肩こりが解消した!という方も多いです。

座り仕事が多いデスクワーク女性を襲う猫背は、今のうちに治す方法を身につけちゃいましょう。
ヒントは、「座り方」なんです。
 

「色が白いのは七難隠す」なら、姿勢が良いのは100難なくす!

オフィスを歩く女性の横顔
 

昔から、「色が白いのは七難隠す」といいますね。
多少愛嬌のある顔でも、肌が白いと美人に見える、という例えですが、姿勢を治すと良いのは「七難」どころかカラダにいいことずくめ!なんです。

姿勢を治すと見た目が良くなるのはもちろん、アンチエイジング、体型維持、代謝のアップ、そしてもちろん肩こりの予防にもなります。
 

パソコンを打つ女性の手
 

でも、毎日のデスクワーク。
姿勢を治すぞ!と思っていても、気づくと腰は丸まっているもの。

20代前半のまだまだ若い頃は筋力もあるのでそこまで気にはなりませんが、30代にもなると筋力も衰え、普段から習慣づけていないと正しい姿勢をずっと保ち続けるのは難しくなります。

それに、若いころならまだ猫背でも許されるけど、年齢を重ねるにつれて周りの目も女性としては気にしたいですね。

30歳を過ぎたら、早急に姿勢を治す方法を見つけるべきです。
クセになるとなかなか治すことの難しい猫背ですが、一度定着してしまった姿勢を治すのもさらに困難。

猫背が習慣化してしまうと、ずっと座っているのが辛くなるくらい、肩こりや腰痛がひどくなることもあります。

人の頭は平均5kg。
5kgのお米の袋をずっと首の上に乗せているのを想像すると、それを支えるのにどれだけ力が必要なのかがわかります。

首の上にお米5kgをのせて、背中を丸めている時とまっすぐに治す時、どちらが楽なのかは一目瞭然。
 

デスクワークの首の負担
 

背中を丸めていたら、首の後ろ~背中~腰にかけて力が必要になるのは当たり前のこと。
楽だからと思っている猫背は、実はカラダにかかる負担がとても多いのです。

逆に、背筋をまっすぐ伸ばして、首の上にきちんと頭がのっている姿勢に治すと、そんなに負担はかかりません。

見た目を悪くしてカラダに負担をかけるより、姿勢を治すことを意識して負担を軽くする方が、効率的でカラダへの影響も少ないのです。

猫背は肩こりどころか、内臓を支える筋力すら衰え、胃下垂の原因になり、代謝の低下にもつながります。
年齢よりもさらに老ける原因の一つでもあるので、気づいたときに治すようにしましょう。
 

良い姿勢を保つのは大変だけど、姿勢を正すのは簡単

ソファでくつろぐ女性
 

姿勢を治すと良いのはわかるけど、ずっと保ち続けるなんて無理!!

はい、その通りです。

動物の4足歩行だった人間のカラダが2足歩行になって、そのカラダで椅子にキレイに座り続けるのは、とても労力のいることです。

そもそも「座る」ということ自体が、すでにカラダに負担がかかる姿勢。
だから、そこから「姿勢を治す」なんてもともと大変なことなんです。

最近では、カラダへの負担の仕事効率を考えて、デスクワークではなく立ったままパソコンに向かって仕事をするという方法を選択する会社もあるくらいです。

でもここで、デスクワークで猫背にならずにキレイな姿勢を保ち続けるのはちょっと難しいですが、姿勢を治すのは以外と簡単。

ポイントは「座り方」。
 

座り方に注意すれば猫背は予防できる

猫背を改善して、座った姿勢を無理なくキレイに治す一番簡単な方法は、「座り方」を見直すこと。

どすんと座ったり、よっこいしょ、と両手をデスクについて座ったりしていませんか?

歩いてきてそのままの流れでストンっと座ると、もうすでにこの時点で背中が丸く猫背のできあがり。
そんな座り方をして一度丸くなった背中を、そこから正してキレイな姿勢に直す方法はなかなかありません。

姿勢は、座ってから治すのではなく、座り方で治すのです。
 

猫背女性のイラスト
 

【猫背を防ぐ座り方】

  1. 座る前に、椅子の座面の前に立つ
  2. 両足をそろえる
  3. お辞儀をしながらまっすぐ座る
  4. お尻ではなく、太ももの裏で座ることを意識

座る前に、椅子の前に立って、ひと呼吸おきます。
キレイに座っている自分をイメージしながら、その後にゆっくり座るのです。

慣れるまではひと手間かかる方法だな、と思うかもしれないけれど、慣れてしまえば座るたびに猫背知らずのキレイな姿勢を保てます。
30分に一回くらい、一度コピーや給湯室へ立ち上がって座るたびに姿勢を治すと、ずっと猫背が続くなんてことにはなりません。

簡単だけど、姿勢を治すのには効果的な方法です。
それどころが動きが優雅にもなり、仕事のできるイメージも持たれます。
 

一番疲れない座り方のポイントは90度!

見た目にもキレイで疲れにくいのは、ひざ・骨盤・肘を約90度にする方法。
 

座り方のイラスト
 

【ポイント】

・足の裏は床にしっかりつく。
・肘は90度より大きい角度で。
・二の腕はカラダに近い方が良い。
・太ももと骨盤の角度も90度。腰を反らせないように注意。
・目線が真っ直ぐになる位置になる高さにパソコンを置く。

デスクワークは運動不足になりがちですが、少し気をつけて猫背を治すことと正しい姿勢を保つことを意識するだけでも軽い筋トレになります。

猫背は肩こりの一番の原因です。
肩こりによるカラダへの影響は他の記事に書いている通り。

いきなり、今日から猫背解消のために腹筋!とか、毎日ウォーキング5km!なんて無茶なことをせずに、まずは姿勢を治すことから始めてみませんか?
 

Body Arrange
 ~パーソナルレッスン & ウォーキング~

 

 - 姿勢・歩き方, 解消法 , , , ,